読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やかんDEシェアしませんか?

22世紀アートの新コンテンツがオープンしました。日常のささいな出来事から過度の妄想 まで、そしてちょっと役立つ電子書籍情報など、赤裸々に発信していきます!

「火花」の映像化は果たしてどうなるか!?過去に映像化された日本の名作10選。

こんにちは。

西野です。

 

突然ですが、又吉直樹さんの「火花」はもう読みましたか?

今売れに売れているようで、累計売上が100万部を突破したかと思ったら、増刷に次ぐ増刷で、現在累計発行部数230万部と、モンスター小説になっていますね。

火花 (文春e-book)

火花 (文春e-book)

 

 僕は芥川賞受賞が決まってから読むというミーハーぶりを発揮しましたが、個人的には最近あまりみかけることの少なくなった正統派純文学としてすごく面白く読みました。 

どういう内容かというと、師弟関係を結んだふたりの芸人。次第に売れ始める後輩芸人で主人公の徳永と、お笑いにストイックで天才肌のあまり売れることに頓着のない先輩芸人の神谷さん。徳永はいつも神谷さんの、芸人として人としての背中を追っていたのに、やがてその方向性と末路は決定的に取り返しの付かない出来事を招いてしまいます。

 

今までも結構タレントの人なんかが小説を出版したりしていますが、又吉さんの「火花」は毛色が違うなというのが印象です。好きな作家が太宰治と公言するだけあって、滅びの美学というのでしょうか、お笑いというものへの期待と失望の混沌とした雰囲気がよかったです。

 

こちらの作品、2016年にはインターネット動画配信サービスNetflixというところで映像化されるようですね。やはり映像化のお話はたくさんきているようですが、どんな作品になるのか、今から楽しみですね。

 

ところで、映像化といえば、最近だと漫画「進撃の巨人」の実写化など、話題作が続々と映画化されたり。毎度何かと騒がれる映像化ですが、結局その賛否はさまざまだったりしますね。

 

そこで今回は、日本のマンガや小説が原作で、名作として語り継がれている映像作品をご紹介します!

 

1、美味しんぼ

 

美味しんぼ 111 (ビッグコミックス)

美味しんぼ 111 (ビッグコミックス)

 

 

美味しんぼ [VHS]

美味しんぼ [VHS]

 

お馴染みのグルメ漫画原作ですね。こちらは花岡役に佐藤浩市さんと海原役に三國連太郎さんのリアル親子競演です。当時原作通り不仲で有名だった実の親子同士の、お互いをけん制し合う様な緊張感の漂う演技が、見ていてヒリヒリとしてたまらないです。

 

 

2、HOTEL

 

ホテル (1) (小学館文庫)

ホテル (1) (小学館文庫)

 

 

HOTEL DVD-BOX

HOTEL DVD-BOX

 

「姉さん、事件です」がいつまでも耳に残る名作です。高嶋政伸さんに松方弘樹さんに豪華な共演なのもさることながら、熱のこもった演技とホテルを舞台にした青春群像劇というのは今でも新鮮です。意外と知られていないのが、こちら石ノ森章太郎さんの同名漫画が原作なんですね。

 

3、ピンポン

 

ピンポン (1) (Big spirits comics special)

ピンポン (1) (Big spirits comics special)

 

 

ピンポン Blu-ray スペシャル・エディション

ピンポン Blu-ray スペシャル・エディション

 

 いまだかつてこれほど熱狂的な卓球があったのでしょうか。窪塚洋介さんと中村獅堂さんの決闘はみものです。個人的には、当時ARATA名義で活躍していた井浦あらたさんのクールっぷりがかっこよすぎます。

 

 

4、笑ゥせぇるすまん

 

 

喪黒福造のそこはかとない不気味さに震え上がった人も多いんじゃないでしょうか。伊東四郎さんが原作に忠実すぎるくらいその不気味さを表現しています。ドラマならではの、毎回出演するゲストの豪華さも注目です。

 

 

5、アヒルと鴨のコインロッカー

 

アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)

アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)

 

 

アヒルと鴨のコインロッカー

アヒルと鴨のコインロッカー

 

 

伊坂幸太郎さんの作品と言えば、重力ピエロやゴールデンスランバーなんかも映画化されていますね。 こちらの作品は、結末のちょっと悲しいどんでん返しが魅力的ですね。伊坂さんの作品は、映像化してもスタイリッシュな雰囲気そのままで、小説を読んでいるように楽しめます。

 

 

6、時をかける少女

 

時をかける少女 〈新装版〉 (角川文庫)

時をかける少女 〈新装版〉 (角川文庫)

 

 

時をかける少女 デジタル・リマスター版 [DVD]

時をかける少女 デジタル・リマスター版 [DVD]

 

最近だとアニメ映画にもなっていましたが、映画版元祖といえば、原田ともよさん主演でしょう。スチールカメラでタイムスリップ撮影をしたりと、日本のSF映画を牽引した作品です。ボーイッシュでチャーミングな破天荒ガールが見ていてドキドキする名作です。

 

 

7、納棺夫日記おくりびと

 

納棺夫日記 (文春文庫)

納棺夫日記 (文春文庫)

 

 

おくりびと [DVD]

おくりびと [DVD]

 

原作をご存知の方はあまり多くないかもしれませんが、映画化された当時は、本木雅弘さん演じる納棺師の職業が注目されましたね。原作者の青木新門さんから映像化の許可をもらうため、粘り強く交渉をした力作です。映画化大成功です。

 

 

8、鉄道員(ぽっぽや)

 

鉄道員(ぽっぽや) (集英社文庫)

鉄道員(ぽっぽや) (集英社文庫)

 

 

鉄道員(ぽっぽや) [DVD]

鉄道員(ぽっぽや) [DVD]

 

 不器用な男なんです。高倉健さんほど、雪国の駅舎がこれほど似合う男性って、もういないんじゃないでしょうか。浅田次郎さんの原作は、あの直木賞受賞作にして140万部越えのベストセラーになりました。暗い過去を背負ったローカル線の駅長に訪れる幸せを描いた名作です。

 

 

9、黒い家

 

黒い家 (角川ホラー文庫)

黒い家 (角川ホラー文庫)

 
黒い家 [DVD]

黒い家 [DVD]

 

 ホラー作家・貴志祐介さん原作で、日本ホラー小説大賞受賞作です。映画版では、内野聖陽さんと大竹しのぶさんのW主演でした。和歌山毒物カレー事件にも影響を与えたのではと言われる保険金殺人事件をテーマにしていて、大竹しのぶさんのはまりすぎた演技が忘れられません。

 

 

10、金田一少年の事件簿

 

 

金田一少年の事件簿 学園七不思議殺人事件 [DVD]

金田一少年の事件簿 学園七不思議殺人事件 [DVD]

 

 原作漫画もさることながら、ドラマ版はそれに輪をかけて恐ろしかったです。「蝋人形館殺人事件」は子供心にショッキングでちびりそうでした。堂本剛さんの「じっちゃんの名にかけて!」を聞いたときは、漫画と想像通りで興奮しました。

 

 

いかがでしたでしょうか。

かなり個人的な思い入れも強いラインナップにはなりましたが、間違いなく名作揃いだと思います。今見ても楽しめるんじゃないでしょうか。調べていると、けっこう有名無名に関わらず原作があるものが多かったです。

又吉直樹さんの「火花」もそうですが、この先何年後に観ても面白い映像化作品になるといいなと思います。

 

ではではこのへんで。

 

アイディア合戦!プレゼンターの巣窟、販促会議コンペが面白い。

こんにちは。

西野です。

 

昨日もひときわヘビーな会議がありました。

 

テーマは「会社の未来を考える」というものでしたが、五臓六腑に染みわたる攻防戦は白熱し、あまりの論戦からくる喉の渇きや飢えを必死に耐え抜き、緊張感でシャッターを押す指先は震え、タコさんウインナーの船出を彷彿とさせる躍動感のある写真が1枚だけフォルダに残されていました。

 

f:id:yakandeshareshimasenka:20150829122718j:plain

 

20時頃と遅い時間からでしたが、社員総出、一触即発の臨戦会議は、あらゆる手段を駆使して犠牲者も出さず、日付をまたいだ1時頃に無事終了しました。

 

特に今週は何度となく打合せが重なって、おそらく起業以来最多、外部の方々と打合せさせていただいたかもしれません。

 

最近つくづく実感するのが、何かを人に提案するスキルがまだまだ足りないなということです。 

22世紀アートでは、電子書籍出版事業に加えて、ここ最近はいろいろな企画を考えたりプレゼンしたりする機会が増えてきて、ますますそのあたりも強化すべきだと感じています。

 

ところで、そんな僕たちにまだまだ足りない、「プレゼンテーション」という魔物に魅せられ、そのスキルに特化した人々が、今現在しのぎを削っている戦場があります。

 

「販促会議企画コンペティション2015」がそれです。

 

spc.sendenkaigi.com

 

どんな内容かというと、この企画に協賛する企業が自社商品やサービスの販売促進に関する課題や難点を公表して、それを解決するアイディアを募るというものです。企画書形式で様々な方が応募し、最も優れた企画書はどれだ!?というのを一般投票で競うコンペです。

 

今年で第7回を数える一大コンペなのですが、なんと総数2,361企画もの応募があったようで、その中から56企画にまで絞り込まれていて、現在ファイナリストの方々の企画がWeb投票真っ最中です。

 

僕たちはまだまだ新しい会社なこともあって、人が少ない中で仕事を進めていくには、それこそコピー用紙の置き場所からフセン紙の貼り方に至るまであらゆるアイディアが必要なのです。

世の中の人は一体どういうアイディアを日々考えているのかを知るためにも、こちらの企画はものすごく参考になっています。

 

例えば、BOOK・OFFさんの課題は、「久しぶりにブックオフへ行きたくなる、100万円でできる全国プロモーション 」というものです。

 

f:id:yakandeshareshimasenka:20150829120321p:plain

 

応募した方の企画内容は、もっと集客しようというところで、スマホの充電サービスを実施して、その待ち時間に立ち読みを促したり。これなんかシンプルなんですけど、BOOK・OFFヘビーユーザーの僕としてはすごくありがたいし、新規ユーザーも見込めそうだなと思いました。

 

 他にも、モンテローザさんの課題は、「「白木屋」「魚民」「笑笑」「千年の宴」で「もう1杯生ビールを注文したくなる」企画」というものですが、

 

f:id:yakandeshareshimasenka:20150829121608p:plain

 

「ワリカンパイ」というものなのですが、お会計できっちり人数でわり切れないときに、わり切れる金額になるように割引価格でビールを提供するというものです。端数を多めに出してもらった時の申し訳なさというのでしょうか、そういうのが貧乏性の僕にはいつまでたってもあったので、これで清々しい気分でお店を後にできそうです。

 

他にも、日清食品さんの課題「今までのカップヌードルシリーズとは違う魅力を持った、トムヤムクンヌードルのさらなる販売促進企画 」や、富士フィルムさんの「10~20代がスマホの写真をプリントしたくなる販促プラン 」などなどに対して、あっと驚く解決策を提案しているので、見てみると楽しいですよ。

 

大胆なアイディアからさりげないアイディアまでたくさん詰まっている販促会議企画コンペティションですが、応募総数が凄まじいのでファイナリストに残るのはめちゃめちゃ狭き門なのですね。でもこういう一般公募から新しい商品やサービスが生まれる可能性があるのは、なんとも夢があります。

 

僕たちもそれを夢見て、次回の応募の際には渾身の企画書を練ってチャレンジしてみたいなと思っています。

 

ではでは、このへんで。

 

退屈な打合せはもうやめましょう!アグレッシブに会議を楽しむ方法。

こんにちは。

西野です。

 

昨日、当社電子出版事業の22ARTパブリッシングより出版する作家さんと、出版に向けた打ち合わせをしました!

それも、静岡県は御殿場から遠路はるばるお越しいただいて、社内でのミーティングです。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150828082913j:plain

電子書籍出版をご希望される作家さんは、以前紙本を出版した経験がある方が多く、そちらを再校正したり要素を取り入れたりと、できる限りご要望に沿って編集しています。

今回は、真珠湾史実研究家の白松繁さんと、パールハーバーの真偽に迫る一大書籍を出版するのですが、以前紙本を出版してから現在に至るまでで判明した新しい事実なども追加されるので、結構長丁場で編集しています。

当社のミーティングスペースなのですが、なぜか公園で見かけるタイプの高めのベンチに対して、低すぎる楕円のテーブルが、お互いの心の距離を縮めてくれます。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150828082936j:plain

f:id:yakandeshareshimasenka:20150828082949j:plain

事務所が東京都調布市にあるのですが、作家さんはそれこそ四国だったり九州だったりと、遠方にお住まいの方もとても多いので、なかなか直接お会いしての打ち合わせができていませんでした。細かい部分や、表紙をどうするかとか、電話だと内容がいき違ったりしがちなんですよね。

 

白松さんの、今回の出版にかける想いや熱量も、ヒシヒシと感じることができました。

昨日は改めて、直接お会いしての打ち合わせって大事なんだなとつくづく感じました。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150828083004j:plain

 

ところで、会社勤めの方の多くが、打ち合わせや会議というものにいい思い出がないのではないかなと思います。時たま、ただただ上司のお話を聞くだけの会になって、いつもより1時間も早起きしたのに実りがなかったり・・・。

 

そこで今回は、そんな会議を楽しく切り抜けるテクニックを考えてみました。

 

その1、毎回全員自己紹介をする

会議の単調さは、特に会社内の定例会議が最も顕著に現れています。参加メンバーの顔もわかっていれば、どんな人でどれだけ発言するかも想像できます。自己紹介というのは不思議なもので、初対面同士が主導権を握ろうと陰ながら躍起になるタイミングです。なので、毎回初対面の体で入社年度からこれからの展望などを語り合えば、みんなが自分の役割を再認識し、使命感に燃えた熱い会議になること間違いありません。

 

その2、指をクルクルまわす

両手の指先を合わせてドーム型にします。そのなかで、人差し指だけ、相互に当たらないように回します。ちょっと難しい顔をすると尚良しです。思慮深さと業界の重鎮感がでますし、気の弱い人が仕切っている会議では相手にプレッシャーを与えることもできます。何より、脳トレになることが最大の魅力です。

 

その3、ヒーローインタビューをする

人というのは成功体験を重ねることで人間的な高みにいけます。まず、各自が成功事例を挙げていきます。どんなささいなことでも結構です。仕事で大きい案件が取れたとか、お客様に褒められたとか。でもそういうことって、言うのが恥ずかしかったりするんですよね。なので、簡潔にひとことふたこと言ったら、矢継ぎ早に周囲から質問していきましょう。「どうやって契約したのですか?」「殺し文句はなんですか?」「そのときの心境をひとことで言うと?」「この気持ちを今誰に伝えたいですか?」。人は単純なもので、褒められて嫌がる人はいません。むしろ高揚していきます。質問者も高揚していきます。もはやここは会議室ではなく、東京ドームのスポットライトの下に変わり、会議をしている気がしなくなることでしょう。

 

いかがでしたでしょうか。

実は、当社22世紀アートでは、連日会議続きで精神的に参っています。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150828110148j:plain

デザインをお願いしている方との会議、

f:id:yakandeshareshimasenka:20150828110257j:plain

ニューフェイスとの緊張感の漂う会議、

f:id:yakandeshareshimasenka:20150828110433j:plain

経理面でご協力いただいている方との気の遠くなるような会議の数々。

 

ご覧の通り、会議風景というのは見ているだけで息がつまりますね。

会議というのはなぜこうも気が重くなるのでしょうか。

僕たち22世紀アートでは、22世紀型の会議方法についても日夜研究をしていこうと思います。

 

ではでは、このへんで。

Kindleカバーケースから始まる恋もある。

こんにちは。

西野です。

 

すっかり電子書籍ライフを楽しんでいる22世紀アート社員一同ですが、先日社長の向田が会社備品のKindle端末を外出先に持ち出して帰ってきたら、画面にうっすらキズのようなものがついているわ、端末自体が汚れているわで、拭いたり掃除が大変でした。

社員で共有しているKindle Paperwhiteですが、仕事上毎日使っているのでちょっと汚れが気になってきました。

 

そこで、Kindle保護のためにもカバーケースを買い求めようといろいろ調べていたのですが、なんともオシャレなカバーが多数ありました。

 

そこで今回は、バリバリ働くできる人はKindleカバーケースもオシャレ!と称してオシャレカバーケース特集をしようと思います!

 

No,1

いきなり鮮烈ですが、オシャレといえばBEAMSBEAMSといえばオシャレ。そんなBEAMSさんからも出ているんですね。カバンに入れず、あえて手で持ち運びたい1点です。

 

 No,2

 僕は個人的に大好きなボヘミアン風デザインの1点です。自動スリープ機能に、タッチペンも付いているので、使用中に画面に指紋跡が付く心配もないですね。

 

 No,3

 ただのヒョウ柄じゃないんです。ヒョウでも虹柄でカラフル仕様になっています。裏原系ってこういうことなんでしょうか。とにかく持っていると目立ちます。

 

 No,4

このシンプルながら洗練されたデザインは、あのPORTER(ポーター)製でございます。

PORTER刻印入りオリジナルファスナーがキラリと光り、上部にゴムバンド、底部にはストレッチメッシュ素材を使用と、わが子のようにKindleを守ってくれます。

 

 No,5

 このライトブルーが鮮やかな染色とかわいらしいハートマークがいいですね。高級仕上げで実用的なマグネットクロージャー付きのようです。マグネットで閉じるタイプだと、不意に落とした時もピッタリくっ付き合って画面の破損も心配いらずです。

 

N0,6

 世界地図がモチーフになっていますね。こちらと併せて電子書籍でも世界地図を読めば、地理の試験で100点も夢じゃないです。

 

 No,7

職場の同僚からはデキルやつと言われること間違いないです。ビジネスライクなデザインになっていますが、いつでもどこでもビジネスを忘れない姿勢が高評価に繋がるはずです。 

 

 No,8

 モテるデザインです。犬の中でも、フレンチブルドックなんて最高にモテそうです。キャッキャ言われたい人にはおススメの1点です。

 

 No,9

 お花柄というのは見ていてキレイですね。どことなく和風な風合いの中にも、幾何学的な模様がモダンな1点です。

 

No,10

 ハートアタックとはまたいい言葉です。打ち落としすぎると修羅場の予感です。ちなみに、旅行中のチケットや領収書などの収納に便利なハーフポケット付きで便利ですね。

 

 

いかがでしたでしょうか。

調べればたくさん出てくるので、それこそAmazonKindleを購入した際は一緒に注文するといいですね。

 

ちなみに、Kindleを安く買えたり便利なサービスは以前の記事で取り上げているので、お悩みの方はそちらもご参考に。

さっそく会社の経費で買おうと思ったのですが、予算の都合で2,000円といわれてしまったので、オシャレデザインはまだまだ先になりそうです。

代わりと言ってはなんなんですが、最後にKindleカバーケースのオシャレでカッコよくて個性的な開け方を紹介して終わりたいと思います。

 

youtu.be

 

ではでは、このへんで。

【必読】現役学校司書緊急レポート!子供の教育に役立つ電子絵本10選。

こんにちは。

西野です。

 

突然ですが、以前の記事でご紹介した木村仙吉商店の木村さんにお子様がご誕生して、プレゼントに絵本でも買い求めようと思ったのですが、いざ絵本売り場に行くと何を買っていいのかまったくわかりませんでした。

そこで、子供の教育にもなって楽しめる絵本はなんだろうといろいろ調べていたら、今はインターネットで見れる絵本もたくさんあるんですね。さらに、こんな職業に辿り着きました。

 

学校司書です。

 

学校司書ってご存知でしょうか?

あまり聞きなれないかもしれませんが、簡単に言うと学校図書室の改善と向上に取り組む職業の方々のことです。実は2015年4月から、学校図書館法の改正があって、どの学校も、専任の学校司書を設置しなくてはいけなくなったんですね。図書のエキスパート職です。

 

ということで、今回は何かとホットな学校司書の方に、おススメ絵本とおススメ絵本サイトを聞いてきました!

 

<みんなのえほん>

「特徴は、操作性がいいところですね。ルビつきの字幕があって、ナレーションはないのですが、「すすむ」「もどる」ボタンがあって、自分のペースで読み進めることが可能ですよ。ビデオなどの映像作品との差別化を図り、読み聞かせができる作品を目指しているようです。海外名作・日本昔話・創作童話と、3つの分野にわかれているのも特徴です」(学校司書)

 

f:id:yakandeshareshimasenka:20150826084125p:plain

 

おススメ1、『ピノキオ』

f:id:yakandeshareshimasenka:20150826093835p:plain

おススメ2、『わかがえりの水』

f:id:yakandeshareshimasenka:20150826093951p:plain

「この2作品は言わずと知れた名作です。背景やキャラクターを縁どる線が太く黒くて、WEB閲覧でもはっきりと映えて見やすいですね。大きな脚色や大げさな動きがなくて、原作を壊さない内容になっているので、すごく自然に見入っちゃいます」(学校司書)

 

おススメ3、『大きなじしんの日』

f:id:yakandeshareshimasenka:20150826094049p:plain

「小さな女の子が初めて地震を経験するお話です。家の中のものが壊れる様子や、家族と離れなばれになる様子、避難所での不安などがわかりやすく描かれています。絵本はお子様にいろいろな感情や想像力を喚起することが大事だと思います。こういった作品は、教育にピッタリですね」(学校司書)

 

おススメ4、『そらのくじら』

f:id:yakandeshareshimasenka:20150826094143p:plain

おススメ5、『はくちょうのみずうみ』

f:id:yakandeshareshimasenka:20150826094226p:plain

「色彩が淡くて、紙媒体の絵本を見ているような美しさがあります。大人の方も、お子様と一緒になって楽しめる作品ですよ」(学校司書)

 

<ママくるアイランド>

f:id:yakandeshareshimasenka:20150826084932p:plain

 

「こちらの特徴 ナレーション、字幕の両方がついていることです。クリックするとページがめくれて、紙媒体の絵本を読む感覚にとても近いですね。「自動モード」を使えば、子ども一人でも読むことができますし。日本昔話・日本神話・アンデルセンイソップなど幅広く網羅していて、世界の名作が楽しめます。同サイト内の「きょういくじま」で、文字の書き順・かず・音などの勉強もできるのも魅力です」(学校司書)

 

おススメ6、『ぴかぴかぱっぱ』

f:id:yakandeshareshimasenka:20150826094342p:plain

「こちらはパソコンの利点を活かしていて、光る演出が施されています。こういう演出が、読み飽きないポイントだったりします」(学校司書)

 

おススメ7、『よくばりないぬ』

f:id:yakandeshareshimasenka:20150826094437p:plain

おススメ8、『きんたろう』

f:id:yakandeshareshimasenka:20150826094528p:plain

おススメ9、『いなばのしろうさぎ』

f:id:yakandeshareshimasenka:20150826094614p:plain

「どの作品もとても有名ですね。パソコンって、目に悪いからと嫌煙されがちですけど、どれも全体的に文字が大きく読みやすいです」(学校司書)

 

<バンビーニ>

f:id:yakandeshareshimasenka:20150826085738p:plain

 

「ちょっと番外編になるんですけど、このサイトはyoutubeチャンネルなんです。動く絵本で、すごくかわいいんですよね。作品数も豊富で、一回再生しておけば子供も映像に釘付けです。お母さんも家事の合い間とかにもちょうどいいんじゃないでしょうか。それに、大人の方々も楽しめますしね」(学校司書)

 

おススメ10、『セロひきのゴーシュ』

www.youtube.com

「チェロの音がバックミュージックになっていて、絵も版画で世界に引き込まれる
言葉を十分に聞き取れる中学年~高学年向きです。5年生で宮沢賢治の作品を学習するため、発展学習や読書感想画の教材としても活用可能ではないでしょうか」(学校司書)

 

「紙媒体の絵本・デジタル絵本にはそれぞれ一長一短があると思います。どちらかに絞るのではなくて、用途や目的に合わせて上手に使い分けてほしいと願っています」(学校司書)

 

いかがでしたでしょうか。

今ではパソコンでこんなに豊富な絵本が読める時代なんですね。

もしかしたら、時間がないお母さん方の救世主でもあるんじゃないでしょうか。

 

お子様がいる方も、絵本好きな方も、一度このデジタル絵本を楽しんでみてくださいませ。

 

ではでは、このへんで。

 

 

【関連記事】

yakandeshareshimasenka.hatenablog.com

 

前代未聞!たった1日の夏休み。

こんにちは。

西野です。

 

思えば22世紀アートを起業して以来、事務所まで自転車で往復50キロの道のりを通勤したり、毎昼交代制で昼食を作ったりと働きづめの毎日でしたが、そんな僕にも、ついに夏休みが訪れました!

社長の最大限の心遣いで、昨日1日だけ、たった1日だけ、夏休みをいただきました!

夏休みといえば海に山に行楽三昧ですね。社長には、ゆっくり羽を伸ばして来いと優しいお言葉をいただきましたが、果たしてたった1日で人の疲れが取れると思ってるんでしょうか、この人は。

 

というわけで、都内からすぐに行ける行楽地の奥多摩へ行って参りました。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825102639j:plain

新宿から中央線特急と青梅線を乗り継いで約90分ほどの距離、まずは日本酒の澤乃井の拠点でもある沢井というところで酒蔵見学です。御嶽駅軍畑駅という地獄の曲がり角みたいな物騒な駅名に挟まれたのどかなところでした。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825103447j:plain

僕はお酒が大好きなのですが、酒蔵見学ははじめてでした。

45分ほどの見学行程で、最後に試飲までついて無料なので、登山帰りの方々などたくさんの人で賑やかな見学会でした。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825103401j:plain

お酒を貯蔵するタンクの説明を聞いたり、

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825103406j:plain

豚の角煮などの濃い味の料理にぴったりな長期熟成酒のお話を聞いたり、

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825104027j:plain

井戸水が湧き出る洞窟を案内していただいたり、

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825104130j:plain

フィニッシュの試飲では、はからずもお猪口とお揃いのTシャツでツーショットとなりました。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825104451j:plain

澤乃井さんは、工場見学だけではなくて、レストランや有料試飲のお店など、いろいろなシチュエーションで楽しめるのでおススメです。

 

昼間っからお酒を楽しんだ僕は、金太郎風のウサギや多摩川を満喫している釣り人を横目に20分程歩いて宿に向かいました。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825105541j:plain

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825104856j:plain

河鹿園というのが目的のお宿でした。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825111635j:plain

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825111702j:plain

多摩川沿いの崖にそびえ立つ民宿で、中も階段続きで全室が離れみたいになっています。壁には絵画や写真なんかが飾ってあってすごく旅情をそそる内装です。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825111725j:plain

僕のカラフルなバックとかタオルとかでごちゃごちゃしてますが、川にせり出した客室です。目の前には多摩川のキレイな渓流が流れています。

この日は流れが早かったのか、川のせせらぎというよりも川の轟音が鳴り響いていました。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825111748j:plain

宿全体が森林に囲まれたところで、何もないといえば何もないのですが、ただただのんびりするのが目的の旅行だったので、ぴったりのお宿です。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825112342j:plain

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825112347j:plain

コケモモやオクラに沢蟹に鮎と、上品で健康的な味付けがお酒がすすみました。

まげわっぱの技術を駆使して作られた酒器もまたかわいくていいんですよね。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825112622j:plain

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825112747j:plain

この日はとにかくひたすらゆっくりしました。

 

翌日はものすごく涼しかったのと予定が真っ白だったので、ちょっと散歩してみることにしました。

御嶽駅の宿に泊まっていたのですが、昨日降り立った沢井まで歩いて、途中で見つけた角打ちのお酒屋さんで朝っぱらからお酒を飲んでみたり。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825113707j:plain

気持ちよくなった僕は、また次の駅の軍畑まで歩いてみました。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825113850j:plain

場違いなバナナの木を見つけて、さらに気分がよくなった僕はまた次の駅、さらに次の駅と歩いたら、区切りよく青梅駅まで歩くことにしました。

御嶽駅からだいたい13キロくらいでしょうか。

もはやランナーズ・ハイみたいな状態だったんだと思います。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825114305j:plain

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825114310j:plain

道すがらレトロな街並みやら大掛かりな橋やらを眺めつつ、10時に出発して15時には青梅駅に到着しました。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825114557j:plain

もともと歩くのは大好きなのですが、5時間も歩きつめてしまいました。

ところで、青梅は映画の街として有名なようですね。

いたるところにレトロな映画看板が立ち並び、いい雰囲気が流れていました。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825114627j:plain

映画と言えば、調布市も映画の街として有名で、角川の撮影所なんかがあったりします。雰囲気が似ているからなんでしょうか、すごく落ち着きます。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825114648j:plain

赤塚不二夫さんの記念館があったりと、普段なかなか来ないところですが、歩いているだけで楽しめました。

 

そんなこんなでひたすらゆっくりしてひたすら歩いただけの旅行でしたが、身も心もリフレッシュできて夏休みを満喫してきました。

1泊2日で小旅行の衝動に駆られた方は、奥多摩を是非おススメします。

 

ただ、昨夜から足が熱をもってなかなか寝付けず、今ではパンパンなっています。筋肉痛も併発しています。思えば、先週もジムで本格的にトレーニングしたら一週間まるまる筋肉痛になってしまいました。

今週で筋肉痛2週間連ちゃんですが、筋肉痛療養休暇を取ろうとしたらふざけるなと言われたので、明日からまたちゃんと働こうと思います。

 

ではでは、このへんで。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150825114711j:plain

 

 

たまがわ花火大会を見てきました!ラクラク場所取り京王多摩川会場がおススメです。

こんにちは。

西野です。

 

昨日は、当社22世紀アートの新メンバー加入に向けた懇親会的な飲み会を新宿で開催しました!

 

新潟出身の女性(あずさん)が晴れて加わるのですが、少ない気を遣って、新潟名産のへぎそばのお店を予約しました。

へぎそばと言えば、マフノリ、フクロフノリなどといった種類を持つ、字面的に危ない薬草を思わせる布海苔がつなぎで使われているびっくりするくらい美味しいお蕎麦です。

新潟っこの新メンバー(あずさん)も、こんな新潟料理が東京で食べれることに感動して、美味しすぎて大満足!そして、これから4人体制で頑張っていこうと決起して、今後の展望なんかもじっくり語り合いました。飲み会っていいですね、一気に心の距離が縮まって。僕は人見知りなので、お酒の力にはよく助けられてます。

あーあ、行きたかったな・・・。

 

・・・そうです、僕は行ってないんです。実はこの日、朝方から続く頭痛と寒気に完全にノックアウトされて、なくなく飲み会をドタキャンしてしまいました。

へぎそばを食べたと言うのも、こんな写真が一枚だけいきなり送られてきたので、きっとへぎそばだと思ったからです。

 

f:id:yakandeshareshimasenka:20150823122903j:plain

 

きっと美味しくて決起して、打ち解け水のように語り合ったのでしょう、僕は出鼻から置いていかれてしまいました。

 

 

そんな僕は、この日は一日中部屋で寝て過ごしていたのですが、18時50分頃、外でドンドンドンとけたたましすぎる振動音とざわめきに起こされて、外に出てみたら浴衣姿の人で溢れていました。

 

調べてみると、「たまがわ花火大会」が開催されていました!

僕は今、調布市の多摩川沿いに住んでいるので、体調不良をこらえて、慌てて土手のほうに出てみたら、見えました見えました。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150823011419j:plain

花火です。

でも、この位置だと近所の工場から打ちあがってるような雰囲気で風情もなにもなかったので、ちょっと会場方面に歩いてみることにしました。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150823011840j:plain

おー、見えます、はっきり見えます。

こういう住宅街の間から見える花火って個人的に大好きなんですよね、非現実感がすさまじくて。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150823012238j:plain

会場まで5分くらいだったのですが、いつもは閑散としている多摩川の河川敷がすごいことになっていました。このあたりは高い建物がないので、見通しがよかったです。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150823012513j:plain

f:id:yakandeshareshimasenka:20150823012543j:plain

屋台も賑わっていました。デジカメのフォルダを見たら、たこ焼きの屋台写真ばかりでした。財布を持ってこなかったので買えませんでしたが、ものすごく食べたかったんだと思います。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150823012843j:plain

下の横一列の明かりが全部屋台でしたが、とんでもない店数が出店してました。遠めに見たらカラフルな交通渋滞みたいでした。

 

よく考えたら今年はじめての花火で、花火大会自体もう何年も行っていませんでした。隅田川や東京湾の花火大会もいいのですが、場所の確保だけでもくたくたになるほど大変ですよね。こちらは京王多摩川会場だったのですが、広々とした河川敷で、みんなゆったりとシートを広げて楽しんでいました。遮るものもないし、これだけ余裕があると、場所取りの心配もないんでしょうね。いくつか会場があるようで、そちらの混雑状況はわからないのですが、たまがわ花火大会の京王多摩川会場はおススメですよ。

 

花火は見れましたが、これだけの一大イベントをひとりきりで見る羽目になるとは夢にも思いませんでした。

ちょっと夏の終りにも似た切なさを感じました。

 

ところで、新メンバーあずさんについては、今週僕もドキドキの初対面なので、その模様はまたご報告しますね!

 

ではでは、このへんで。