やかんDEシェアしませんか?

22世紀アートの新コンテンツがオープンしました。日常のささいな出来事から過度の妄想 まで、そしてちょっと役立つ電子書籍情報など、赤裸々に発信していきます!

絶対に雨男と言わせないための方法

こんにちは。
西野です。

突然ですが、雨が降ったときの土の匂いって好きですか?

僕は大好きです。
特に、長らく雨が降っていなかった時なんてまさに天からの恵みって感じで、場合によっては民族的な小躍りがしたくなります。

それだけ僕は雨にまつわる出来事や雨そのものが好きなのですが、そんな雨好きを蔑む言葉をご存知でしょうか。

雨男です。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150816195738j:plain

思い返してみてください、バーベキューやら旅行やら、楽しみにしていた日の当日、天気予報とは裏腹に雨に降られた経験って、みなさんもありますよね?
雨で予定が台無しになり、挙げ句そんな事が立て続くと、人はなぜか犯人探しをするようです。
「そういえば、あの時もあの時も雨が降って予定狂ったけど、いつもあいつを誘ってた時だな」「あいつを誘うと雨が降るからやめとこう」「お前は雨男だ!」こんな侮蔑の数々を、誰かに言ってしまった経験はありませんか?その影で、今日も無実な誰かが傷ついていることをわかっているのでしょうか。

なんでこんな話をしているのかと言うと、他ならぬ僕が雨男とよばれているからです。

ごく最近のことだけでも、楽しみにしていた名古屋出張の当日に雨、必要書類を取りに法務局に行けば雨、出掛けたさきの打ち合わせが終わり外に出た瞬間に雨、これは同じ打ち合わせ先で2回連続です。一日中降るタイプの雨ではなくて、出掛けてたタイミングだけ降って、戻れば止むのです。こんなことが続き、事務所スタッフには雨を司る雷様と恐れられている始末です。


誰でも雨男に
年間降水日数を知っていますか?
全国平均117日と、実に3日に1日近く降っていることになります。そう考えると、タイミング次第では、誰でも雨男予備軍と言えます。

ということで、まわりから雨男と言わせない方法を考えたので、ご紹介します。


雨男と言わせない為には


手っ取り早いのは、外出しないこと。
これは社会的にちょっとと思われるかもしれませんが、仕事は在宅ワークで完結し、買い物は配達サービスで済ます。ごみ捨ては、ダストシューターが備え付けのマンションに住めば、一切外出せず過ごすことが可能です。


出かける直前に雨が降ったら、ドタキャンする。
これは手堅いんじゃないでしょうか。絶対に雨男とは言われません、だっていないんですから。


先手必勝、人のせいにする。
ドタキャンもできない場合は、出会い頭に「お前といるといつも雨だな」と言い捨てます。雨男というイデオロギーはただの思い込みです。相手に、自分は雨男だと思い込ませれはいいのです。この場合、複数人でいれば勝率はあがります。右向け右ですからね。みんなの、誰かのせいにしたい欲求、を満たしてあげることにもなります。


代替案を企画しておく。
常に、雨が降った場合の企画を用意しておきます。これによって、あなたは雨男というレッテルから、「気が利くアイディアマン」という称号に張り替えられます。


むしろ雨が降ったら誰かを誘う。
逆に、雨が降ったらチャンスだと考えることもできます。すぐに友人や恋人に電話して、「雨だけど」という枕詞を使いまくって外に連れ出します。これによって、「雨の日の遊び方をわかっているアイディアマン」として重宝されることでしょう。重ね重ね言いますが、雨男と言うのは思い込みです。雨を制するものがいち早く抜け出せるジレンマなのです。


いかがでしょうか。

雨男と蔑まれてきた僕が考える、雨男と言わせないための方法です。
ちなみに僕は、今のところひとつも実践したことはありません。
これを書いてる間にも、どうやら雨が降ってきたようです。


ところで、こんな団体もあるようなので、気になったらどうぞ。www.facebook.com


ではでは、このへんで。