やかんDEシェアしませんか?

22世紀アートの新コンテンツがオープンしました。日常のささいな出来事から過度の妄想 まで、そしてちょっと役立つ電子書籍情報など、赤裸々に発信していきます!

たまがわ花火大会を見てきました!ラクラク場所取り京王多摩川会場がおススメです。

こんにちは。

西野です。

 

昨日は、当社22世紀アートの新メンバー加入に向けた懇親会的な飲み会を新宿で開催しました!

 

新潟出身の女性(あずさん)が晴れて加わるのですが、少ない気を遣って、新潟名産のへぎそばのお店を予約しました。

へぎそばと言えば、マフノリ、フクロフノリなどといった種類を持つ、字面的に危ない薬草を思わせる布海苔がつなぎで使われているびっくりするくらい美味しいお蕎麦です。

新潟っこの新メンバー(あずさん)も、こんな新潟料理が東京で食べれることに感動して、美味しすぎて大満足!そして、これから4人体制で頑張っていこうと決起して、今後の展望なんかもじっくり語り合いました。飲み会っていいですね、一気に心の距離が縮まって。僕は人見知りなので、お酒の力にはよく助けられてます。

あーあ、行きたかったな・・・。

 

・・・そうです、僕は行ってないんです。実はこの日、朝方から続く頭痛と寒気に完全にノックアウトされて、なくなく飲み会をドタキャンしてしまいました。

へぎそばを食べたと言うのも、こんな写真が一枚だけいきなり送られてきたので、きっとへぎそばだと思ったからです。

 

f:id:yakandeshareshimasenka:20150823122903j:plain

 

きっと美味しくて決起して、打ち解け水のように語り合ったのでしょう、僕は出鼻から置いていかれてしまいました。

 

 

そんな僕は、この日は一日中部屋で寝て過ごしていたのですが、18時50分頃、外でドンドンドンとけたたましすぎる振動音とざわめきに起こされて、外に出てみたら浴衣姿の人で溢れていました。

 

調べてみると、「たまがわ花火大会」が開催されていました!

僕は今、調布市の多摩川沿いに住んでいるので、体調不良をこらえて、慌てて土手のほうに出てみたら、見えました見えました。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150823011419j:plain

花火です。

でも、この位置だと近所の工場から打ちあがってるような雰囲気で風情もなにもなかったので、ちょっと会場方面に歩いてみることにしました。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150823011840j:plain

おー、見えます、はっきり見えます。

こういう住宅街の間から見える花火って個人的に大好きなんですよね、非現実感がすさまじくて。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150823012238j:plain

会場まで5分くらいだったのですが、いつもは閑散としている多摩川の河川敷がすごいことになっていました。このあたりは高い建物がないので、見通しがよかったです。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150823012513j:plain

f:id:yakandeshareshimasenka:20150823012543j:plain

屋台も賑わっていました。デジカメのフォルダを見たら、たこ焼きの屋台写真ばかりでした。財布を持ってこなかったので買えませんでしたが、ものすごく食べたかったんだと思います。

f:id:yakandeshareshimasenka:20150823012843j:plain

下の横一列の明かりが全部屋台でしたが、とんでもない店数が出店してました。遠めに見たらカラフルな交通渋滞みたいでした。

 

よく考えたら今年はじめての花火で、花火大会自体もう何年も行っていませんでした。隅田川や東京湾の花火大会もいいのですが、場所の確保だけでもくたくたになるほど大変ですよね。こちらは京王多摩川会場だったのですが、広々とした河川敷で、みんなゆったりとシートを広げて楽しんでいました。遮るものもないし、これだけ余裕があると、場所取りの心配もないんでしょうね。いくつか会場があるようで、そちらの混雑状況はわからないのですが、たまがわ花火大会の京王多摩川会場はおススメですよ。

 

花火は見れましたが、これだけの一大イベントをひとりきりで見る羽目になるとは夢にも思いませんでした。

ちょっと夏の終りにも似た切なさを感じました。

 

ところで、新メンバーあずさんについては、今週僕もドキドキの初対面なので、その模様はまたご報告しますね!

 

ではでは、このへんで。